中国

大学で配られた中国についてのアンケート

中国語は話せますか?中国の何について興味がありますか?など…

何かというと、日中平和友好条約が締結されて今年で30周年目なのです


政治的対立が起こっているときってのは、どうも両国間の国民がお互いに人間であるってことを忘れてしまいがちです。。。

おいしいものを食べたり、友達と遊んだり、好きな学問を勉強したり。

そういう気持ちはどこ行っても同じなんだと思う

対立してしまうのは、その国がちゃんと独立したいという気持ちからで、“個性”と同じようなものだって考えていいんじゃないかな。

ただ問題が大きすぎて、見えないところで誤解が生まれてしまう。

一人ひとりが現実問題の正しい知識をつけること。相互理解を促すにはこれが一番早い方法だと思う。

なんでもいいから、自然と外のことに目を向けてみる

自然と視野を広げていこうとする姿勢を身につける。

こういった志を持った人にたくさん出会いたいな



今私が注目しているのがalanという中国人の歌姫

彼女は中国四川省美人谷出身です

彼女のPVとか、ぜひ見てください
http://alan-web.jp/index.html

歌から、どんなことを想像しますか?


さてこの四川省という地名、私は大地震のことが報道されるまでまったく知りませんでした

死傷者は約8万人に上ったそうです
その多くは建物倒壊の被害によるものでした

ある意味、人為的な災害と呼べやしないでしょうか

自然災害は止められなくても、人為的災害は事前に防げたはず

いわゆる手抜き工事である“おから工事”によって命を奪われて、どれだけ沢山の人が涙を飲んだのかな…


こういった災害や国の内情を見ていると、どことなく発展の方向が日本と似てるみたい

一歩先に世界に進出した日本だけど、そういう日本を中国が他山の石として捉えて、自国流の発展をしていければいいね。


中国について語ってみた
ちょっと堅苦しかったかな~。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック